駅前にクスノキの並木が続く
ロータリーがある駅。
山田上口駅は、三重県伊勢市常磐一丁目に
あるJR東海参宮線の駅。
■駅舎(2019年3月竣工)
19051201
●駅名標(建植式)
19051202

目次
1.概要

 1-1.略歴
2.駅構造
 2-1.駅舎
3.駅周辺
 3-1.路線バス
19051203

1.概要
当駅は伊勢市駅の隣、伊勢市街地にある駅。
無人駅ですが、伊勢神宮奉納全国花火大会
開催日のみ臨時で駅員が配置されます。
参宮線所属線一部の快速と普通列車が
停車
します。
伊勢市駅発着の快速「みえ」のみ停車


1-1.略歴
■1897年11月11日
参宮鉄道宮川駅-山田駅(現・伊勢市駅)間
延伸時に、筋向橋駅(すじかいばしえき)と
して開業。
■1907年10月1日 国有化。
■1909年10月12日
線路名称が制定され、参宮線の所属となる。
■1916年11月
宇治山田市長が鉄道院総裁に駅名改称及び
通過列車廃止の請願を提出。
■1917年10月10日 山田上口駅に改称。
■1930年12月 駅舎竣工。
■1983年12月21日
無人駅化。跨線橋が竣功する。
■1987年4月1日
民営化により、JR東海が継承。
■2017年8月1日
2番のりば・跨線橋の使用を停止。
■2018年11月28日
この日限りで駅舎を閉鎖。
※新駅舎は2019年3月竣工
19051204
目次へ戻る

2.駅構造
伊勢市に向かって右側に簡易駅舎がある、
単式ホーム1面1線を有する地上駅。
※ホーム 伊勢市方向 拡大
19051205
2017年3月31日までは相対式ホーム2面2線
を有する構造で画像右・南側のホームが1番
のりば、北側のホームが2番のりばでした。
※多気方・高向踏切付近から伊勢市方向
拡大
19051206
跨線橋・旧2番線、軌道・信号および旧2番
のりば上の待合所は撤去されました。
19051207
※ホーム 伊勢市方から多気方向
19051208
※ホーム 多気方から伊勢市方向
19051209
●ホーム 出入口
19051210

2-1.駅舎
2019年3月竣工の簡易駅舎。
以前は背が高い木造モルタルの駅舎でした。
駅前はトイレを残し、整備されました
19051211
■駅舎内待合所
当駅は伊勢市駅管理の無人駅。自動券売機
は設置されていません。以前は2台の自動
券売機が稼働してました。
19051212
目次へ戻る

3.駅周辺
■駅前風景・南側
駅前は伊勢市の市街地。
19051213
駅前の道路を左方面に進み
19051214
宮町踏切を渡ると近鉄山田線宮町駅に到着
します
※駅から徒歩約15分
19051215
駅前通りはクスノキの並木のロータリーに
なっています
19051216
●ロータリー内にある清盛堤ゆかりの碑
伊勢志摩観光ナビ
19051217
ロータリーを抜けると、県道37号線・浦口
交差点に到着します
19051218
※県道37号線 松阪方向
19051219
駅の裏手・北側にある横浜ゴム三重工場
19051220

3-1.路線バス
県道37号線にバス停があります
山田上口バス停
●三重交通
※13・20・23・25・80系統
バス時刻表(NAVITIME)
19051221
■御祭神は標剣(みしるしのつるぎ)の御霊
草奈伎神社(くさなぎじんじゃ)
■皇大神宮の御鎮座に大功があった神々
大間国生神社(おおまくなりじんじゃ)
※伊勢神宮 外宮摂社
※駅から徒歩約5分
お伊勢さん125社まいり(宮川めぐり)
●茶屋町(常磐町)の道標 拡大
19051222
■日本さくら名所100選・宮川堤の桜
※駅から西方面・徒歩約15分
宮川堤の桜(じゃらん)
19051223
伊勢周辺の観光地情報
伊勢市観光協会
志摩市観光協会
伊勢志摩観光ナビ
南伊勢町観光協会
度会町観光案内
玉城町観光ガイド
明和町観光協会
観光三重(三重観光連盟)
19051224
目次へ戻る

最後までお読みいただき
ありがとうございました