美作滝尾駅は、岡山県津山市堀坂にあるJR
西日本因美線の駅。
開業時、すでに九州の大分県に滝尾駅が存在
したため、旧国名を取って美作滝尾駅と命名
されました。
■駅舎
19052501
●駅名標(建植式)
19052502
「寅次郎紅の花」ロケ地 記念碑
19052503

目次
1.概要

 1-1.略歴
2.駅構造
 2-1.駅舎
3.駅周辺
 3-1.路線バス
19052504

1.概要
加茂川の東にある、現在の津山市・旧滝尾村
が合併する前の旧堀坂村の玄関駅。
「男はつらいよ」シリーズ最終作「寅次郎紅
の花」のロケ地になった駅です。
因美線が所属線で普通
列車のみ停車
します。


1-1.略歴
●1928年3月15日
因美南線美作加茂駅-津山駅間が開通、その
途中駅として開業。
●1932年7月1日
智頭駅-美作河井駅間が開業し全通。全線が
因美線に改称され、その所属となる。
●1987年4月1日
民営化により、JR西日本が継承。
19052505
目次へ戻る

2.駅構造
津山に向かって右側に駅舎がある単式ホーム
1面1線を有する地上駅(停留所)。
※ホーム 智頭方から津山方向
19052506
※ホーム 津山方から智頭方向
19052507
レトロな木製のベンチ
19052508
北側に貨物の取扱駅であった時代の建造物が
残っており、貨物側線や貨物ホームと上屋の
跡が現存しています。
19052509
■旧改札口
19052510
こちらもレトロな木製の改札口です
19052511
高野駅側には直接、出入りが出来る出入口が
あります。
19052512

2-1.駅舎
昭和初期の開業当時から残る瓦葺木造駅舎。
19052513
昭和初期の標準的な小規模駅舎、という点が
評価され、2008年11月1日「国の登録
有形文化財」に指定されました。
つやま小旅
19052514
■駅舎内待合所
19052515
駅舎内の出札口や手荷物貨物取扱所は原形を
とどめて残っています。
19052516
駅ノートもあります
19052517
旧出札窓口(旧きっぷうりば)
当駅は津山駅管理の無人駅
かつては駅前JAつやま神滝営業所で乗車券
を販売する簡易委託駅でした(携帯車発機で
発券)。自動券売機及び乗車駅証明書発行機
は設置されていません。
JRおでかけネット 美作滝尾駅
19052518
窓口裏側の駅事務室や駅員休憩室も有人時代
の造りを留めています。臨時列車「みまさか
スローライフ列車」が運転時は、駅事務室に
入れるかもしれません。
19052519
目次へ戻る

3.駅周辺
■駅前風景
19052520
駅前広場はかなり広いです。
19052521
※駅南側の駐車場
19052522
※駅前交差点付近にある「清泉公民館」
19052523
駅西側は住宅地。
※駅前交差点 右方向
19052524
昭和以前の古い民家も残っています。
※駅前交差点 左方向
19052525
駅東側は田園風景が広がっています
19052526
津山・美作の観光地情報
津山市公式観光サイト(つやま小旅)
真庭観光局公式サイト
美作市公式サイト
鏡野町観光協会
美咲町公式サイト
久米南町公式サイト
新庄村公式観光サイト
勝央町公式サイト
奈義町観光サイト
西粟倉村公式サイト
岡山県観光連盟
岡山県の遊び予約・レジャー予約
アソビューで検索・予約
じゃらん遊び・体験予約で検索・予約
アクティビティジャパンで検索・予約
H.I.Sクーポンで割引クーポンをゲット
岡山県の飲食店・レストラン予約
食べログで検索・予約
ホットペッパーグルメで検索・予約
ぐるなびで検索・予約 拡大
19052527

3-1.路線バス
駅東側・県道6号線にバス停があります
滝尾駅口バス停
●中鉄北部バス(ごんご加茂線)
津山市広域バス乗車案内 拡大
19052528
目次へ戻る

最後までお読みいただき
ありがとうございました