岩代駅(いわしろえき)は和歌山県日高郡みなべ町
西岩代にある、JR西日本紀勢本線(きのくに線)
の駅。

■岩代駅 駅舎
21051401
●岩代駅 駅名標
21051402
■目次
1.概要
1-1.略歴
2.駅構造
2-1.のりば
2-2.駅舎
3.駅周辺


●岩代駅 周辺マップ


1.概要
和歌山県中部、現在のみなべ町の南西端に位置する
旧・岩代村の玄関駅。
シンガーソングライター・谷口浩子の「テングサの
歌」に登場する駅です。同曲の発表当時は有人駅で
あったため、歌詞中に「駅長さんの帽子が転がる」
というくだりがあります。
紀勢本線(きのくに線)が所属線。快速と普通列車
が停車
します(快速は阪和線で快速・紀州路快速と
なる列車)。
21051403
→目次へ戻る!

1-1.略歴
●1931年9月21日
紀勢西線の印南駅ー南部駅間が開通し、その途中駅
として開業。
●1959年7月15日
現在の紀勢本線が全通、その所属となる。
●1985年3月14日 無人駅化。
●1987年4月1日
民営化により、JR西日本が継承。
●2020年3月14日
ICカード「ICOCA」の利用が可能となる。
21051404
→目次へ戻る!

2.駅構造
紀伊田辺方面に向かって左側に駅舎がある対向式
ホーム2面2線を有する地上駅。
分岐器や絶対信号機を持たないため停留所に分類
されます。ホームは若干、カーブしています。
※和歌山方・岩代踏切から紀伊田辺方向
21051405
※跨線橋上から和歌山方向
21051406
春先(おおむね3月上旬頃)には、2番線ホーム裏
に植えられた満開の梅の花を楽しめます
21051407
互いのホームは切目駅寄りにある無蓋跨線橋で連絡
しています。
21051408
→目次へ戻る!

2-1.のりば
のりば番号は駅舎側から1番→2番のりば。
※跨線橋上から紀伊田辺方向
21051409
駅舎側1番のりばは紀伊田辺方面行き・上り本線。
※1番のりば 紀伊田辺方向
21051410
※1番のりば 紀伊田辺方から和歌山方向
21051411
※1番のりば 和歌山方から紀伊田辺方向
21051412
反対側2番のりばは和歌山方面行き・下り本線。
※2番のりば 紀伊田辺方向
21051413
2番のりばには開放的な木製の待合所があります。
21051414
※2番のりば 紀伊田辺方から和歌山方向
21051415
※2番のりば 和歌山方から紀伊田辺方向
21051416
■旧・改札口
21051417
現在はICカード専用の簡易改札機が設置されて
います。
21051418
→目次へ戻る!

2-2.駅舎
開業当時から残る平屋建ての木造駅舎。
21051419
正面右側に立派な水洗トイレがあります
21051420
■駅舎内待合所
21051421
旧・きっぷうりば
当駅は紀伊田辺駅管理の無人駅
民営化前の1985年3月14日に無人駅化され、
出札窓口も板で塞がれています。自動券売機や乗車
駅証明書発行機等の設備もありません。
JRおでかけネット 岩代駅
21051422
→目次へ戻る!

3.駅周辺
■駅前風景
21051423
※自転車駐輪場
21051424
駅前からコミュニティバスが発着しています
JR岩代駅バス停
●みなべ町コミュニティバス(みなべコミバス)
※岩代ルート(火・木・土曜運行)
※前日までに予約が必要
みなべ町【公式】
21051425
駅前に妙一稲荷があります
21051426
●駅前通り
駅周辺はみなべ町郊外、旧・岩代村の集落。
21051427
付近には、みなべ町の特産品・梅(南高梅)の梅林
が広がっています
21051428
駅前通りを進むと国道42号線に到着
21051429
国道沿いに民家や商店が立ち並んでいます。
21051430
駅を出てすぐ左折
21051431
和歌山方の岩代踏切を渡ると
21051432
千里浜に到着します
21051433
近くに、熊野九十九社の中でも1083年の「熊野
本宮記」に記す古くて有名な王子社「岩代王子」が
あります(駅から徒歩約5分)
岩代王子【みなべ観光協会】
21051434
→目次へ戻る!

最後までお読みいただき
ありがとうございました


ブログランキングに参加中です!
一日一回「ポチっ」と投票お願いします
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  

■楽天トラベル(和歌山県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー
■じゃらん(和歌山県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー






PVアクセスランキング にほんブログ村