阿波赤石駅(あわあかいしえき)は徳島県小松島市
赤石町にあるJR四国牟岐線の駅。
駅番号はM07。

■阿波赤石駅 駅舎(待合所)
21031401
●阿波赤石駅 駅名標
21031402
■目次
1.概要
1-1.略歴
2.駅構造
2-1.駅舎(待合所)
3.駅周辺
3-1.路線バス


●阿波赤石駅 周辺マップ


1.概要
徳島県のほぼ東部、現在の小松島市中部に位置し、
小松島湾に面する赤石川河口付近にある駅。
牟岐線が所属線で普通列車のみ停車
徳島線から牟岐方面に乗り入れる列車や鳴門駅方面
へ乗り入れる列車も停車します。
なお、常備券・軟式手売り券が購入できる数少ない
簡易委託駅の駅です。
※赤石トンネルを通る普通列車 徳島行
21031403
→目次へ戻る!

1-1.略歴
●1916年12月15日
阿南鉄道の赤石駅として開業。
●1936年7月1日
国有化。同時に阿波赤石駅と改称。
●1972年頃 無人駅化(簡易委託駅化)。
●1987年4月1日
民営化により、JR四国が継承。
21031404
→目次へ戻る!

2.駅構造
徳島方面に向かって右側に駅舎がある、単式ホーム
1面1線を有する地上駅。棒線駅のため、上下線に
かかわらず同一ホームを共用します。
※牟岐方・赤石第2踏切から徳島方向
21031405
ホームはカーブしてます。
かつては相対式ホーム2面2線を有する駅でした。
※ホーム 徳島方向
21031406
なお、ホーム周辺には数本の桜の木があり、春には
花を咲かせます
21031407
※徳島方にある赤石トンネル
21031408
※ホーム 徳島方から牟岐方向
21031409
※ホーム 牟岐方から徳島方向
21031410
■阿波赤石駅 ホーム出入口
21031411
→目次へ戻る!

2-1.駅舎(待合所)
2015年3月使用開始の簡易駅舎(待合所)。
21031412
以前は妻面に出入口がある木造駅舎でした。
※2014年8月撮影
21031413
■駅舎内待合所
当駅は徳島駅管理の簡易委託駅
21031414
1972年頃無人化されましたが、しばらくの間は
駅舎内の窓口で乗車券を販売していました。
※2014年8月撮影
21031415
現在は駅前の駐輪場の管理小屋で販売。
徳島駅からの自由席特急券を含む乗車券類を常備券
・軟式手売り券で販売しています。販売時間は午前
7時~午前11時30分、午後4時~午後6時。
※早く閉める時もあります
※営業時間外に販売する時もあります
21031416
→目次へ戻る!

3.駅周辺
■駅前風景
21031417
駅前に有料の駐輪場があります
21031418
駅南側、赤石川に架かる鉄道橋(赤石川橋梁)
21031419
1916年当時の橋脚、橋桁だそうです。
21031420
駅前を進むと県道120号線に合流します
21031421
駅周辺は小松島市中部(赤石地区)の市街地。
赤石地区は貨物中心の港町として発展し、その後も
日本製紙(小松島工場)を誘致して工業港としても
発展してきた地区です。
近年は、徳島市への通勤者のベッドタウンとしても
発展し、北側で面する小松島湾の湾口には住宅地・
商業地が広がっています。
21031422
※県道120号線 北方向
21031423
駅前交差点付近の立江川に架かる橋の手前に、明治
30年(1897年)この場所から出港して北海道
十勝本別に入植した歴史を刻んだ「出港碑」があり
ます
※県道120号線 南方向
21031424
→目次へ戻る!

3-1.路線バス
県道交差点付近にバス停があります
赤石バス停
●徳島バス
※富岡・橘線/和田島線
※目佐和田島線/小松島線
バス時刻表【ナビタイム】
21031425
→目次へ戻る!

最後までお読みいただき
ありがとうございました


ブログランキングに参加中です!
一日一回「ポチっ」と投票お願いします
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  

■楽天トラベル(徳島県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー
■じゃらん(徳島県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー






PVアクセスランキング にほんブログ村