海岸寺駅(かいがんじえき)は、香川県仲多度郡
多度津町大字西白方にあるJR四国予讃線の駅。
駅番号はY13。

■海岸寺駅 駅舎
21061201
●海岸寺駅 駅名標
観音寺方の隣駅は臨時駅「津島ノ宮駅」のため、
詫間駅の表記になります。
21061202
■目次
1.概要
1-1.略歴
2.駅構造
2-1.駅舎
3.駅周辺


●海岸寺駅 周辺マップ


1.概要
香川県の中部、現在の多度津町西部に位置する旧・
白方村の玄関駅で、多度津町と三豊市の境にある駅
です。
駅名の通り海の近くに駅があり、約200m離れた
ところに駅名の由来となった海岸寺があります。
予讃線が所属線で快速と普通列車が停車します。
※快速サンポートが停車
21061203
→目次へ戻る!

1-1.略歴
●1913年12月20日
多度津ー観音寺間が開通、その途中駅として開業。
●1969年10月1日 配達の取扱いを廃止。
●1971年11月8日
無人駅化(簡易委託駅化)。
●1987年4月1日
民営化により、JR四国が継承。
●2008年6月1日 無人化。
21061204
→目次へ戻る!

2.駅構造
高松方面に向かって左側に駅舎がある、島式ホーム
1面2線を有する地上駅。
※跨線橋上から高松方向
21061205
1番線が上下本線の一線スルー。通過列車は上下線
にかかわらず1番線を通行します。
※跨線橋上から観音寺方向
21061206
駅舎東側に1本、側線があります。
21061207
保線用の側線として使用されているみたいですが、
貨物側線の跡かな
21061208
駅舎とホームは津島ノ宮駅寄りにある無蓋跨線橋で
連絡しています。
21061209
駅舎側の跨線橋下にトイレがあります
21061210
のりば番号は駅舎側から1番→2番のりば。
※跨線橋上からホーム
21061211
通過列車は1番のりばを通行。停車列車は方向別に
高松方面行き・上り列車が1番のりば、観音寺方面
行き・下り列車が2番のりばに停車します。なお、
対向する通過列車を通すときは上下線にかかわらず
2番のりばを使用します。
※ホーム 観音寺方から高松方向
21061212
ホーム上にV字型の屋根の待合所があります。
21061213
※ホーム 待合所
21061214
※ホーム 高松方から観音寺方向
21061215
■旧・改札口
21061216
→目次へ戻る!

2-1.駅舎
海側(北側)にある改装された木造駅舎。
21061217
■駅舎内待合所
21061218
当駅は多度津駅管理の無人駅。無人駅化後、暫くの
間は駅前商店で近距離乗車券を販売する簡易委託駅
でした。
現在、窓口は板で塞がれています。
21061219
なお、「津島ノ宮駅」の営業日には当駅から「津島
ノ宮駅」までの区間運賃が券売機に設定されます。
※毎年8月4日・5日のみ
21061220
→目次へ戻る!

3.駅周辺
■駅前風景
駅前に比較的大きな駅前広場があります。なお、
近くにバス停はありません。
21061221
※簡易委託先だった駅前商店
21061222
駅周辺は旧・白方村(旧・西白方村)の集落。
21061223
南側は田園風景が広がっています
21061224
駅を出て東方面へ進むと瀬戸内海に流れ込む広田川
の川岸を通る県道217号線に到着します
広田川の河口付近は海岸寺海水浴場です
21061225
駅前通りを進むと県道21号線に到着
近くに弘法大師誕生ゆかりの地で四国別格二十霊場
第十八番札所「屏風浦 海岸寺」があります
※駅から北方面・約200m
屏風浦 海岸寺【公式】
21061226
→目次へ戻る!

最後までお読みいただき
ありがとうございました


ブログランキングに参加中です!
一日一回「ポチっ」と投票お願いします
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  

■楽天トラベル(香川県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー
■じゃらん(香川県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー






PVアクセスランキング にほんブログ村