みの駅(みのえき)は香川県三豊市三野町下高瀬に
あるJR四国予讃線の駅。駅番号はY15。

■みの駅 駅舎
21030601
●みの駅 駅名標
21030602
●みの駅「駅名改称二十周年記念碑」
旧・駅名は、開業当時の旧・下高瀬村の「高瀬」と
当駅近くの高永山本門寺が「大坊さん」と呼ばれて
いたことが由来です。
21030603
■目次
1.概要
1-1.略歴
2.駅構造
2-1.駅舎
3.駅周辺
3-1.路線バス


●みの駅 周辺マップ


1.概要
香川県の西部、現在の三豊市の中北部に位置する旧
・下高瀬村(旧・三野町下高瀬地区)の玄関駅。
旧・下高瀬村は、大見村・吉津村と合併して三野村
(みのむら)になり、のちに三野町(みのちょう)
に改称。三野町においては臨時駅である津島ノ宮駅
をのぞくと唯一の駅でした。
なお、気動車用旅客駅として新設された駅のため、
合併により三野町となってから町名と駅名を同じと
するよう要望する声が出たため、改称しようとしま
したが、当時は徳島県に同名の三野町(現・三好市
三野)があり混同を避けるため、ひらがなのみの駅
になりました。
予讃線が所属線で快速と普通列車が停車します。
21030604
→目次へ戻る!

1-1.略歴
●1952年1月27日
詫間駅ー上高瀬駅(現・高瀬駅)間に高瀬大坊駅
して新設開業。
●1971年11月8日 無人駅化(簡易委託駅)。
●1987年4月1日
民営化により、JR四国が継承。
●1994年12月3日
旧・三野町の要望により、みの駅に改称。
●2008年6月1日 完全無人化。
21030605
→目次へ戻る!

2.駅構造
観音寺方面に向かって右側に駅舎がある単式ホーム
1面1線を有する地上駅。棒線駅のため、上下線の
列車とも同一ホームを共用します。
※高松方・大坊踏切から観音寺方向
21030606
駅舎とホームの間は、坂道になっています。
21030607
詫間駅側にホーム出入口があります。
21030608
※ホーム 高松方から観音寺方向
21030609
ホーム上に短い庇の待合所があります。
21030610
※ホーム 観音寺方から高松方向
21030611
■旧・改札口
改札口横にトイレがあります
21030612
→目次へ戻る!

2-1.駅舎
駅開業時のものと思われる駅舎を駅名改称と同時に
改装された木造駅舎。
21030613
■駅舎内待合所
21030614
当駅は多度津駅管理の無人駅
無人駅化後、2008年5月31日までは駅近くの
商店で近距離乗車券を販売する簡易委託駅でした。
自動券売機が1台設置されています。
21030615
→目次へ戻る!

3.駅周辺
駅前の道路は県道220号線。
駅前でスーパーマーケットが営業しています
21030616
駅周辺は旧・三野町(旧・下高瀬村)の集落。県道
沿いに民家や商店などが立ち並んでいます。
※駅出入口 左方向
21030617
旧・駅名の由来になった高永山本門寺は駅出入口を
出て左方向、徒歩約5分の場所にあります
高永山本山本門寺【三豊市公式】
21030618
高松方にある大坊踏切を渡ると、市民センター三野
(三野庁舎)があります
※駅出入口 右方向
21030619
※市民センター三野(三野庁舎)
21030620
→目次へ戻る!

3-1.路線バス
市民センター三野前にバス停があります
市民センター三野バス停
●三豊市コミュニティバス(三野線)
バス時刻表【ナビタイム】
21030621
天然温泉・いやだに温泉やプールが楽しめる道の駅
ふれあいパークみのへは三豊市コミュニティバスに
乗車、「ふれあいパークみのバス停」下車
道の駅ふれあいパークみの【公式】
楽天トラベルで予約 →じゃらんで予約

四国霊場第七十一番札所「弥谷寺」が道の駅に隣接
しています
弥谷寺(いやだにじ)【公式】
21030622
→目次へ戻る!

最後までお読みいただき
ありがとうございました


ブログランキングに参加中です!
一日一回「ポチっ」と投票お願いします
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  

■楽天トラベル(香川県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー
■じゃらん(香川県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー






PVアクセスランキング にほんブログ村