日本へそ公園駅(にほんへそこうえんえき)は、
兵庫県西脇市上比延町にあるJR西日本加古川線
の駅。2003年、第4回近畿の駅百選選定駅。

■日本へそ公園駅 出入口
21033101
●日本へそ公園駅 駅名標1
21033102
●日本へそ公園駅 駅名標2
21033103
■目次
1.概要
1-1.略歴
2.駅構造
3.駅周辺
3-1.日本のへそ(経緯度交差点)


●日本へそ公園駅 周辺マップ


1.概要
兵庫県の中央のやや東、西脇市の南東部に位置する
旧・上比延村域にある、北緯35度・東経135度
の経緯線が交差する地点にある駅。
西脇市の観光の目玉「日本へそ公園」の最寄り駅と
して開業した駅です。加古川線が所属線。当初は、
臨時駅として開業した駅です。
21033104
→目次へ戻る!

1-1.略歴
●1985年5月4日 起工式が挙行される。
●同年7月15日
国鉄加古川線の臨時駅として開業。
●1987年4月1日
民営化により、JR西日本の臨時駅となる。
●同年12月23日 通年営業の駅となる。
21033105
→目次へ戻る!

2.駅構造
西脇市方面に向かって左側に単式ホーム1面1線を
有する地上駅(停留所)。棒線駅のため、上下線に
かかわらず同一ホームを共用します。
※道路橋(県道36号線)上から西脇市方向
21033106
開業当初から駅舎はなく、ホームに屋根がある上屋
が設置されています。
21033107
第4回(2003年度)近畿の駅百選認定駅です。
21033108
階段のほか、黒田庄駅寄りにスロープが設置されて
います。
21033109
当駅は加古川駅管理の無人駅。自動券売機や乗車駅
証明書発行機の設備等はありません。
JRおでかけネット 日本へそ公園駅
※ホーム 谷川方から西脇市方向
21033110
ホームは、3両編成の列車に対応できるように設計
されています。
※ホーム 西脇市方向
21033111
黒田庄駅寄りに線路を跨ぐ道路橋(県道36号線)
があります。
※ホーム 西脇市方から谷川方向
21033112
→目次へ戻る!

3.駅周辺
■駅前風景
21033113
タクシーのりばはありますが、呼出みたいです
21033114
駅前には、脇市出身の美術家「横尾忠則」の作品を
中心に展示する西脇市岡之山美術館があります
西脇市岡之山美術館【公式】
21033115
公衆トイレが駅北側の道路沿いにあります
21033116
駅前の坂を上ると日本へそ公園の入口に到着
日本へそ公園概要【西脇市公式】
21033117
●方位の広場
21033118
●にしわき経緯度科学館「テラ・ドーム」
テラ・ドーム【公式】
21033119
日本へそ公園周辺に上比延地区(旧・上比延村)の
集落があります。
※県道36号線 東方向
21033120
公園の東側にバス停があります
日本へそ公園東バス停
※駅から徒歩約7分
●西脇市コミュニティバス「おりひめバス」
※西脇市駅ー札場
バス時刻表【ナビタイム】
なお、公園の入口前から発着していた「つくしバス
(上比延芦谷バス停)」は、2021年3月末日を
もって運行終了になりました。
※旧・「つくしバス」上比延芦谷バス停
21033121
西側を流れる加古川対岸に西脇市中心部の市街地が
広がっています。対岸にある道の駅「北はりまエコ
ミュージアム
」まで、駅から徒歩約20分です
道の駅「北はりまエコミュージアム」【公式】
21033122
→目次へ戻る!

3-1.日本のへそ(経緯度交差点)
21033123
北側に日本のへそ・ふれあいトンネルがあります。
21033124
トンネルをくぐると
21033125
途中に「メルヘンの石」があり、「日本のヘソから
世界の子どもたちに」と刻まれています。
21033126
日本標準時子午線「東経135度と北緯35度」が
交わる地点・経緯度交差点
21033127
当時の日本で採用されていた日本測地系による東経
135度・北緯35度の交点で日本の中心で一周
してみましょう
21033128
大正十年、建設省(現在の国交省)の国土地理院の
前身である陸軍参謀本部陸地測量部が「三角測量」
で求めた経緯度交差点です
21033129
●日本のへそ 日時計
現在、採用されている世界測地系による交点はここ
から東寄り、日本へそ公園内にあります。
22133130
→目次へ戻る!

最後までお読みいただき
ありがとうございました


ブログランキングに参加中です!
一日一回「ポチっ」と投票お願いします
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  

■楽天トラベル(兵庫県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー
■じゃらん(兵庫県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー






PVアクセスランキング にほんブログ村