伊予出石駅(いよいずしえき)は、愛媛県大洲市
長浜町上老松にあるJR四国予讃線(愛ある伊予
灘線)の駅。駅番号はS13。

■伊予出石駅 ホーム待合所
21061401
●伊予出石駅 駅名標
21061402
■目次
1.概要
1-1.略歴
2.駅構造
3.駅周辺


●伊予出石駅 周辺マップ


1.概要
愛媛県の南予地方、現在の大洲市北部に位置する旧
・上老松村の玄関駅。旧・上老松村は旧・相生村→
旧・大和村を経て旧・長浜町の一部となりました。
南予地方を流れる肱川北岸に駅があり、出石山上に
伽藍が広がる金山出石寺(きんざんしゅっせきじ)
の登山口に近いことから、現在の駅名に改称された
駅です。
予讃線(愛ある伊予灘線)が所属線で普通列車のみ
停車
します。
21061403
→目次へ戻る!

1-1.略歴
●1918年2月14日
愛媛鉄道の長浜町駅(現・伊予長浜駅)から大洲駅
(現・伊予大洲駅)間が開通し、途中駅・上老松駅
(じょろまつえき)として開設。
●1933年10月1日
愛媛鉄道が国有化。国鉄愛媛線となり、その所属と
なる。
●1935年10月6日
下灘駅ー当駅間が開通し、高松駅ー伊予大洲駅間が
予讃本線(現・予讃線)となり、当駅もその所属と
なる。
●1950年4月1日 現在の伊予出石駅に改称。
●1971年11月8日 無人化。
●1986年3月3日
向井原ー内子間の新線が開通し、当駅を優等列車が
通過しないようになる。
●1987年4月1日
民営化により、JR四国が継承。
21061404
→目次へ戻る!

2.駅構造
松山方面に向かって左側に、単式ホーム1面1線を
有する地上駅。棒線駅のため上下線の列車とも同一
ホームを共用します。
※ホーム 伊予大洲方から松山方向
21061405
当駅は八幡浜駅管理の無人駅
木造の駅舎は撤去され、現在はホーム上にJR四国
でよく見かける簡易な待合所が設置されています。
自動券売機等の設備はありません。
21061406
待合所脇にトイレが設置されています
21061407
かつて伊予長浜駅側に切欠きホームがありました。
21061408
※ホーム 松山方から伊予大洲方向
21061409
■出入口
21061410
駅舎撤去後も改札口の柵だけは残っていましたが、
その柵も撤去されました。
21061411
→目次へ戻る!

3.駅周辺
■駅前風景
21061412
駅は上老松地区の小さな集落の中に駅があります。
※駅前 伊予長浜駅方向
21061413
裏手(北側)は、皿が森です
21061414
※駅前 伊予白滝駅方向
21061415
駅前の道路は県道24号線(大洲長浜線)。
駅前を流れる川は肱川で、駅近くで大和川が合流
しています
川沿いには小さな集落が点在しています。
21061416
肱川対岸と結ぶ大和橋を渡り、200m程、大和川
沿い(県道28号線)を進むと「郷」の集落に到着
します
21061417
県道24号線にバス停があります
出石駅前バス停
※バス停名は「いづし」
●伊予鉄南予バス(平日のみ運行・年末年始運休)
※長浜~新町~八幡浜港
バス時刻表【ナビタイム】
21061418
大洲市、八幡浜市、旧・長浜町の境にある出石山
駅から南東約5kmの場所にあり、出石山上に県の
指定記念物「真言宗御室派別格本山・金山出石寺
があります
かつては八幡浜駅から路線バスが出ていましたが、
廃止になりました。
金山出石寺【公式】
21061419
→目次へ戻る!

最後までお読みいただき
ありがとうございました


ブログランキングに参加中です!
一日一回「ポチっ」と投票お願いします
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  

■楽天トラベル(愛媛県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー
■じゃらん(愛媛県)
ホテル・旅館 ●飛行機+宿泊 ●レンタカー






PVアクセスランキング にほんブログ村